どんな業界にも悪質な業者というのは存在しており、引っ越し業界においても例外ではないので業者を選ぶ際は慎重に選ぶことが大切です。
ちなみに引っ越し業者を選ぶ際は比較サイトなどを利用して選ぶという人も多いのではないかと思いますが、中には一括見積もりサービスを受けられるようなサイトもあるので、賢く利用することでお得に転居のサポートをしてくれるところを探すことができます。

しかし、こうした比較サイトや一括見積もりサイトに登録されている業者の中にも悪質な業者というのは潜んでおり、見積もり時に格安で費用を提示したのにも関わらず、後からいろいろな理由をつけて本見積もり時には多額の金額を提示されることもあります。
特に注意する必要があるのは引っ越し業者としての登録を受けてないところで、きちんと登録を受けているところであれば、標準引越運送約款というルールが適用されるため、少々業者の対応が悪くても最低限の保障を受けることはできます。

しかし、登録を受けてないところだと当然標準引越運送約款は適用範囲外となるため、業者側との直接的な交渉が必要となります。
最近は格安のサービスを提供しているところも増えているので、ついつい費用が安いところに目が向いてしまいます。

しかし、新生活を始めるのにあたってトラブルを抱えた状態だと気持ちも暗くなるので、費用の安さを軸に考えることはもちろん大事なことだと思いますが、それ以上に信頼して荷物を預けることができるところを重視するべきです。